ちょっと誤解をときたくて・・













前回のエントリーの( ライカ銀座店はさすがです )のタイトルが

ちょっと言葉足らずのように感じましたので ここで ちょっと補足をば・・

c0171206_6552490.jpg










街に出掛けて 撮りたい物や 撮りたい店内に出会った時は

こんなご時世ですので 必ず撮って良いかどうか お聞きすることにしているのですが

これが中々大変で 良いお返事を貰えることもあれば そうでない時もあります。



コーヒ-ショップの店内の絵を撮っていましたら そこの店員の御嬢さんに怒られたり

パン屋さんの厨房を 遠くから撮っていましたら これまた すっ飛んできた人に怒られたりで

もう最近では(撮る)イコール(怒られる)・・と言ったトラウマが私の中に出来てしまいました。

ですから もうどんなに撮りたいものがあっても 我慢してしまう癖がついてしまいました。




ところで ライカ店内のお話に戻りますが

ここのインテリアは白と黒が基調で とても素敵なのですね。

其処に先日行きましたら テーブルの上に 深い黒に近い様な深紅色のアイリスの花束が

飾られていたのです。 その美しさと言ったら・・それを眺めていましたら

後先考えずに 私の口が 「 撮らせて頂けますか 」と かってに叫んでしまっていたのです。

その後のお話は前回のエントリーの通りで 

デザインが盗まれるとか レシピが判ってしまうとか・・そんな次元を超えた

「 どうぞ御撮りください 」のライカ銀座店の応対に  

私は 大人の余裕の様なものを感じたのです。




それが( ライカ銀座店はさすがです )のタイトルになったのです。













c0171206_8292811.jpg

[PR]

by summer-christmas | 2013-12-19 08:21 | Leica M3

<< 失敗も 時には楽しい・・ ライカ銀座店はさすがです。 >>