A memory of the cafe















c0171206_1712129.jpg

( 入口です。何故か かき氷の機械がおいてありました。)














c0171206_1715044.jpg

( オーナーの陣地らしく お客さんは ここには遠慮して座らなかったようです。)













c0171206_1721296.jpg

(右側が厨房)














c0171206_1724417.jpg

( 建物が古かった為 壁には全面金網が貼ってありました。今思うに この物騒極まりない金網も
  此処の魅力の一つでありました。)





横浜の日本通りに在った(今はありません)ワタシの大好きだったZAIM カフェです。

とにかく不思議な空間でした。テーブルの上にチョコンと近所の野良猫が乗っていたり

どれもバラバラの椅子とテーブルで 統一性が全く無いにも拘らず 不思議と統一が取れていて 

天井がガラス張りの為 真夏には温室状態で それでも冷房がなく

古色蒼然とした扇風機が 熱風をブンブン撹拌して送ってくると言った恐ろしい環境でした。 が

あの空間の魅力には抗いがたいものがありました。

あそこに勝る お気に入りのカフェは ワタシにとって まだ見つかっておりません。
( フィルムを 整理してましたら 沢山出てきましたので 又々のアップです ♪ )
[PR]

by summer-christmas | 2013-08-13 08:01 | Leica M3

<< 3歳の頭脳にスイッチON 酔芙蓉 >>