映画を観るのも大変だった。・・







c0171206_10504955.jpg
































このところ 毎日が こうも暑いと 写真を撮りに出かけるのも億劫で

涼しい部屋で 映画でも観て過ごそうか・・ となってしまう。




映画と言えば 若い頃から 良く観に行った。

高校が新宿の ど真ん中という劣悪な場所だったが 逆に 映画好きには最高の場所で

嫌な授業には 学校を抜け出し 映画館にしけ込むには好都合だった。




その映画館は 伊勢丹の真向かいのビルの5階にあって 何時も3本立ての名画が上映されていた。

今のようにエレベーターなど無く 細い階段をウネウネと5階まで登って行くような

酷い映画館だった。

「 火事になったら 全員丸焼けだなっ! 」 と思いながらも 

料金の安さに惹かれて  足繁く通ったものだ。

それに 立ち見など混んでいるのを良い事に 若い女の子に寄って来る

困った輩が多いのにも参った。

今でこそ 皺くちゃ婆ぁだが 16~7歳の頃と言えば こんな私でも バリバリの可愛い子チャンの頃。笑

参考書の詰まった ドデカイ学生鞄で 応戦・防御 そして 場所を移動しながらの

名画鑑賞も これまた大変であった。

とにかく あの頃は 映画を観るのも 決死の覚悟が要った。

勿論 今では その映画館は無くなって ビルも美しいビルに建て替えられてしまっているが

今でも その前を通ると  映画の期待に ワクワクしながら登って行った

あの細くて 薄暗い階段が まだ 在るような気がして

ふっと その新しいビルに入っみようかなっ? などと バカな事を思ってしまう。
 



















 
[PR]

by summer-christmas | 2011-08-24 11:19 | Leica M3

<< 好きなようにやりたいの!♪ 小雨降る横浜山手 >>